Loading…












スポンサーサイト

Posted by エクステリアプランナー 八木 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。












明日は、お施餓鬼供養

Posted by エクステリアプランナー 八木 on 14.2013 未分類   0 comments
明日、会社をお休みして「お施餓鬼供養」の法要をしてきます。

読んで、字のごとく「餓鬼に施して供養する。」

由来がこちらです↓

目連の施餓鬼は「盂蘭盆経」によるといわれる。

この経典によると、釈迦仏の十大弟子で神通第一と称される目連尊者が、

神通餓鬼道に力により亡き母の行方を探すと、落ち、

肉は痩せ衰え骨ばかりで地獄のような苦しみを得ていた。

目連は神通力で母を供養しようとしたが食べ物はおろか、

も燃えてしまい飲食できない。目連尊者は釈迦に何とか母を救う手だてがないかたずねた。

すると釈迦は『お前の母の罪はとても重い。生前は人に施さず自分勝手だったので餓鬼道に落ちた』として、

『多くの僧が九十日間の雨季の修行を終える七月十五日に、ご馳走を用意して経を読誦し、

心か目連が早速ら供養しなさい。』と言った。


その通りにすると、目連の母親は餓鬼の苦しみから救われた。

これが盂蘭盆の起源とされる


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

お庭でお困りの方は、こちら

家+庭=家庭 の庭を担当しているGreen2(グリーングリーン)です。

ご興味の方は、クリックして見てください

プロフィール

エクステリアプランナー 八木

Author:エクステリアプランナー 八木

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。